100年経っても色褪せない琺瑯(ほうろう)ダイヤルを使用。

琺瑯は、もともと西洋から伝わった技術で、独特の柔らかい光沢から感じる、温かみのあるほうろうの質感により、100年以上美しい色合いを保ち続ける腕時計の表情は、持つ人の目を楽しませ続けます。

琺瑯職人:横澤 満氏
昭和43年、富士ホーロー株式会社へ入社。40年以上、ほうろうに携わり続けているベテラン職人。これまで培ってきた実績を数値として捉えることで、高い品質を持った製品造りの再現性を高めることに成功しているだけでなく、豊富なノウハウの蓄積により、塗布面の厚さ、わずか0.01mm刻みの仕上がりを見抜く眼力を持つ匠でもあります。 一般的なほうろう製品は、小さい物でも10cm四方程度ですが、セイコーで使われているダイヤルは、3cm程度と小さく、厚みなどにも制限があります。繊細に造り込まれるダイヤルにほうろうを施すことができる、日本で唯一の職人です。

人類に長く愛されてきた琺瑯と、長く使われ続けるセイコーの腕時計の組み合わせは、世代を超えて愛される価値を約束します。

SEIKO PRESAGE SARX019  琺瑯文字盤が見せる表情が魅力的な時計

定価: ¥86,400(税込)
価格: ¥69,000 (税込)
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

<実店舗 営業時間>
・平 日 9:30~18:00
・土・祝 10:00~18:00
・定休日 毎週日曜日

※基本的には上記の営業時間ですが、予告無く変更する時がありますので、店舗までお問い合わせ下さい。

お得メール登録

             新規会員登録

スタッフブログ

STAFF BLOG

モバイルサイト

モバイルサイト

ウッドルアー販売

                           

安曇野市と時計屋復刻堂

               

ページトップへ