Azusa

ORTHODOXY 2nd




3/16からMakuakeにてスタートした「ORTHODOXY 2nd」プロジェクトは予想を上回るご支援を頂き、5/18無事終了しました。


ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます!

心温まる応援コメントも頂き、製作へのエネルギーとなりました。
スタッフ一同気を引き締め、これからもお客様に対して恥ずかしくない物作りをしていきます。

これから支援して頂いた方への配送準備に取り掛かります。
完了しましたら店舗・HPでの販売となりますが、その前にORTHODOXY 2ndをご紹介します (^^)/







<文字盤>
         グリーン           ブルー            ホワイト

文字盤中央には凹凸のある「Azusa」のロゴをちりばめ、さりげなく存在感をアピールしています。

12時・6時・9時にはアラビア数字を用い視認性を高め、時刻を認識し易くしました。

大きめのバーインデックスには多面カットと蓄光塗料を施してありますので、明るいところではきらきらと輝き、暗いところでは太陽光や照明等から吸収した光を放ちます。

見やすくスポーティーかつカジュアルな印象を与えながら、さりげない個性とエレガンスを両立させた文字盤です。


 ブルースチールネジの青と赤い石との  大き目のリューズには 「Azusa」  ベルトはワンタッチばね棒付き
 コントラストが裏面で輝きます。    のロゴ入り             で取り換え自由自在!



ORTHODOXYシリーズに仲間入りした「ORTHODOXY 2nd」お楽しみに❢





最新情報を配信
メルマガ登録はこちらから


メルマガ登録をしていただいた方に「ORTHODOXY 2nd」の最新情報の他、
Newモデル・イベント情報など各種最新情報をお知らせいたします。




下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。


←登録ボタン

変更・解除・お知らせはこちら








ORTHODOXYカスタムサービス




~ ORTHODOXYカスタムサービス「Watch evolves」~



スマホのNewモデルが発売になると多くの人たちが機種変更をします。なぜ?

それは新しい機能が追加されたり、見た目がカッコよくなっていたり、現在持っているものよりワクワクすることがあるのだと思います。

私達は時計でもワクワク出来ないかをずっと模索してきました。
そして現在持っているORTHODOXYでワクワクしていただこうと、このサービスをスタートいたします。


   ◆ ベゼルやケースに傷が付いたけれど修理・交換にいくらかかるのか不安…

   ◆ ベルトを着替えるのと同じように時計も着替えたい

   ◆ 時計購入後、やっぱり別の色にしておけばよかったと後悔

   ◆ 手持ちの時計もまだまだ使えるけれど、 新しいモデルや追加された機能も欲しい


時計を長く使っている中で出てくるさまざまな悩み事。

Watch evolvesはそんなお悩みを解決いたします





カスタムサービス概要



現在カスタム時計は数社がチャレンジしています。私達もOEMとしてカスタムに関してお手伝いをしてきました。

購入時に魅力を感じてもらう事はとても重要です。しかし購入後のフォローもとても大切だと私達は考えています。

このカスタムサービスWatch evolves」は、アフターフォローの1つとして弊社オリジナルウォッチ「ORTHODOXY」にて気になるパーツを交換して頂けるサービスです。

既存パーツの中から、お好きな色やデザインをお選びいただき、購入後もさらに自分好みのデザインに変更していただけます。購入時は無かった新色・Newモデルへの変更もOK!

皆様に時計を通しておしゃれを楽しんでいただきたい。お客様の人生に寄り添い、末永く使っていただける時計を提供したい。それがこのサービスの思いです。

そしてこれからも新しいパーツの開発と投入を行い、選択肢の幅を広げていきます。




【ケース】

 ベーシックモデル    彫刻(シルバー)   彫刻(ゴールド)    彫刻(ブラック)



【文字盤】

<ベーシックモデル>
    ブルー         ホワイト       ブラック     シャンパンゴールド

<2nd>
     グリーン            ブルー           ホワイト



【ベゼル】

傷付きやすいケースやベゼル・リューズの交換も可能ですので、傷が付くことを気にせず気軽に日常使いして頂けます。

     シルバー         ブラック(準備中)



【回転錘】

    ベーシックモデル      彫刻(スタンダード)   彫刻(ペルラージュ仕上げ)



【針】

ベーシックモデルにはない針の組み合わせも自由にお選びいただけます。

<時針>
          細                      太


<分針>
          細                      太

<秒針>
        シルバー                    ブルー




【ブルースチールネジ】

ブルースチールネジへの変更も可能。ひと手間加えることでさりげなく美しく、機能的にチェンジ。

       ベーシックモデル             ブルスチールネジ仕様


■ 一部パーツを除き、オーバーホールと同時にパーツ交換をすれば別途工賃はかかりません。

■ ORTHODOXYをご購入されたすべての方にサービス適用となります。

■ Makuakeにて先行予約販売された「ORTHODOXY 2nd」もこのサービス対象商品です。
    ※一般販売は8月を予定しています。






なぜこのようなサービスが可能なのか?



時計屋復刻堂の母体である南安精工ではMADE IN JAPANにこだわり、部品の設計・製造を可能な限り自社にて行っています。

設計図通りに精密に製作されたパーツは、全てのORTHODOXYのモデルで互換性があり、お客様のご要望に応じてお好みのパーツを自由に組み合わせることが出来るように作られています。

自社製造の高精密部品、優れた技術を持つ時計技師、工房に併設された直営店舗。小さな会社だからこそ時計の企画・製造から販売までが全て一体となっており、お客様ひとりひとりのご要望に柔軟にお応えすることが出来ます。



料金(一例)

       【パーツ】         【工賃】
         ・文字盤3,000円~       ・文字盤交換5,000円~      
         ・針1,700円~         ・針交換4,000円~

                          


その他、ベゼル・ケース・回転錘・リューズ等、ご要望に応じて様々なパーツの交換が可能となっております。詳細につきましては店舗までお問い合わせください。




保証について



   ■ パーツの交換後の保証期間は1年間となります。

   ■ ムーブメントの不良は保証対象外となりますので予めご了承ください。




掲載されました

<信濃毎日新聞>


<TIME Gear>



お持ちのORTHODOXYをカスタマイズして、
        いろいろなORTHODOXYをお楽しみください。









ORTHODOXYシリーズ




日本製の「こだわり」がいっぱい詰まった腕時計
シンプルで派手さはないが凛とした佇まい
それがORTHODOXY

ビジネスシーンでもカジュアルでも

ベルトを着替えて時計を楽しむ




【 ベーシックモデル 】

 
 精巧さ溢れるシルバー           高級感に満ちたゴールド

 
 重厚な印象のブラック            一番人気のブルー




【 彫刻モデル 】





【 ORTHODOXY 2nd 】


Makuakeにてご好評いただいたORTHODOXY 2nd!
ご支援頂いた方への配送が完了しましたら店舗・HPでの販売となりますが、その前にORTHODOXY 2ndをご紹介します (^^)/





<文字盤>
         グリーン           ブルー            ホワイト

文字盤中央には凹凸のある「Azusa」のロゴをちりばめ、さりげなく存在感をアピールしています。

12時・6時・9時にはアラビア数字を用い視認性を高め、時刻を認識し易くしました。

大きめのバーインデックスには多面カットと蓄光塗料を施してありますので、明るいところではきらきらと輝き、暗いところでは太陽光や照明等から吸収した光を放ちます。

見やすくスポーティーかつカジュアルな印象を与えながら、さりげない個性とエレガンスを両立させた文字盤です。


 ブルースチールネジの青と赤い石との  大き目のリューズには「Azusa」   ベルトはワンタッチばね棒付き
 コントラストが裏面で輝きます。    のロゴ入り             で取り換え自由自在!



ORTHODOXYシリーズに仲間入りした「ORTHODOXY 2nd」お楽しみに❢



大切にしているのは、永く使っていただくこと。

親から子へ、そして孫へと受け継がれていく腕時計。











ORTHODOXY彫刻モデル

シャンパンゴールド / 時計屋復刻堂オリジナルクロコベルト【ブラック】



ORTHODOXYのスペシャルバージョンとして登場した『彫刻モデル』
好評発売中です!







 ケースサイドに1つ1つ職人が丁寧に彫刻
 を施します。

 大切にしているのは、永く使っていただ
 くこと…

 親から子へそして孫へと受け継がれてい
 く腕時計をお届けいたします。

















裏側ガラスの奥に光る回転錘への彫刻と
ブルースチールネジ。

これぞ芸術品‼













   <商品仕様>
     ◆駆動方法         メカニカル 自動巻(手巻つき)  
     ◆文字盤カラー       ホワイトシルバー / シャンパンゴールド / ブラック
     ◆ケース材質        ステンレス 
     ◆ガラス素材        サファイアガラス 
     ◆メッシュベルト素材    ステンレス
     ◆ルミブライト       あり(針・インデックス) 
     ◆駆動期間         42時間以上(最大巻上げ時) 
     ◆精 度          +30秒~-10秒(常温5℃~35℃において) 
     ◆防 水          日常生活用強化防水(5気圧) 







Azusaの誕生


SHINSHU JAPANオリジナルブランド「Azusa」

この名前の由来は、北アルプスの麓 長野県西部を流れ、長野県を代表する川の1つ「梓川」。
北アルプスを刻んで流れる梓川の渓谷美は日本でも一流で、
上高地・大正池をはじめ多くの景勝地に恵まれて、中部山岳国立公園を代表する地域になっています。


また千葉・東京・新宿~松本・南小谷を結ぶ 特急あずさ の名前もこの「梓川」が由来となっています。特急あずさはビジネス客だけでなく、多くの観光客・登山客・スキー客などを乗せて関東と信州を結んできました。

「Azusa」には梓川のように信州を代表する時計となるように、日本で一流といわれる時計となるように、そして特急あずさのように関東、そして日本全国・世界へと繋がるように…
そんな願いもこの名前には込められています。

その思いを込めて作られた第1作目がこの「Azusa Classic(クラシック)」 



使い込むほどに愛着がわいてくる。そんな思いを実現した腕時計。
時計の原点に立ち戻り、研ぎ澄まされた無駄のないシンプルなフォルム。
アンティーク時計を彷彿されるその外観はどこか懐かしさを感じさせます。


■文字盤とガラスは独特の曲線をもったアンティーク時計らしいデザインに仕上がっております。
■裏蓋はシースルーバックになっており、美しい機械の鼓動を見ることができます。

■機械には信頼性の高いオリエント製手巻ムーブメントをベースに使用しております。
■当店の「信州 匠の時計修理士」による一品一品手作業の調整が施されています。




Azusaシリーズはこちらから 





ORTHODOXYがここでも

  SHINSHU JAPANオリジナルブランドAzusa
『ORTHODOXY』がこちらでもお求めいただけます (^^♪






★ジュエリーサロン 鶴

  長野県松本市中央2-1-9









 ★PAL ツノダ 銀座本店

    長野県飯田市銀座4-1





★時計工房 儀象堂
      (オリジナル時計各種置いてあります)

    長野県諏訪郡下諏訪町3289












 ★(有)イヴエルマルヤマ

    長野県安曇野市穂高6042










★グラール 長野店

   長野市南千歳1-3-7 
        アイビースクエア1F





★ 男の書斎
 (東急ハンズ名古屋店10F)

   名古屋市中村区名駅1-1-4
   ジェイアール名古屋
         タカシマヤ内 
   5F~11F(JR名古屋駅直結)






販売店募集



TEL:0263-73-5581

お客様の感想

― ORTHODOXYをご購入いただいたお客様から感想をいただきました ―(ありがとうございました)

<5月>
仕事でもプライベートでも どちらでもはめやすく、シンプルで奇麗なデザインが気に入っています。
<4月>
シンプルかつスタイリッシュなデザインで、家族や職場の同僚からも「この時計かっこいい」と称賛されました。
腕時計の命とも言える精度も高く、ボディーを含めてこれだけのスペックの商品がお値打ち価格で入手できて大満足です。大切に身に着けて行きたいと思います。
                         

                                                          

薄過ぎず、厚過ぎず程よい感じで、スーツにもバッチリ合います。ケースはグランドセイコー(GS)の研磨をしている工場が、同製品と同等のレベルで磨いているとのことで、さすが質感十分です。

ムーブメントは最新のGSより一世代前のものということですが、自動巻きの精度としては必要十分なレベルです。

蓄光顔料はダイバーズウォッチなどと比べると暗い所ではやや見にくいかもしれませんが、許容範囲です。

モノにはうるさい私ですが満足度は高いです。”郷土愛を腕に!”


<3月>

ORTHODOXY受領しました。ご対応ありがとうございました。
早速wena wrist leatherにつけて使っています。

精度すごいですね

文字板上向きの姿勢(DU)での、タイムグラファーの画面を添付します。日差ゼロ,片振りゼロは初めて見ました。全く乱れが無く素晴らしいです。こちらの測定(製品状態)では取説に記載の出荷前データよりも姿勢差が大きめに出ましたが、それでも期待を超える高精度でした。


薄さ

10mmを切る薄さ。miyota90S5を使っているwenaの機械式モデルは11mmなので、デュアルカーブサファイヤの効果だけでなく、文字板の板厚など複数箇所で攻めた設計をされていると想像します。


時分針の高級感

細身の針なのに、鏡面-ヘアライン-鏡面と立体的に見える仕上げが施されていて、さらに蓄光塗料が乗って分針は先端曲げまで行われているというこだわりが凝縮された感じが実に良いです。


その他良いと思ったところ
- ケース内壁の鏡面
- 顕微鏡で見ても文字板上に殆どちりが見られない
- カーブサファイアの割に反射が少なく視認性が良い
- 裏蓋のデザインと鏡面仕上げされた縁の薄さによる精度感が格好
良い
- 大きすぎない箱

しいて難点を挙げるとすれば

- 秒針がZ方向だけでなく僅かに水平方向も曲がってしまってい る。

- 好みもあると思いますが、ラグの位置が高すぎて装着時のフィッ ト感が悪く、ラグと腕の間に大きな隙間が生じ
   て違和感を感じてしまう。
といったところです。

ラグの高さの問題は、厚みのあるメタルブレスだと多少緩和される感じでした。見た目的にも意外と合っています。


  • 2020.05.18
  • 11:05

ピックアップ

ORTHODOXYがここでも…

お得メール登録

             新規会員登録

スタッフブログ

STAFF BLOG

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

<実店舗 営業時間>
・平 日 9:30~18:00
・土・祝 10:00~18:00
・定休日 毎週日曜日

※基本的には上記の営業時間ですが、予告無く変更する場合がありますので、店舗までお問い合わせください。

モバイルサイト

モバイルサイト 

公式SNS



 

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ