ワインディングマシーンの使い方と選び方

ワインディングマシーンの使い方と選び方

機械式腕時計を使っているこんな方におすすめ!
・デスクワークの多い方
・土日時計をしない方(月曜日に時計が止まっている)
・弊社オリジナル腕時計「ORTHODOXY」をお使いの方

■ ワインディングマシーンとは?

ワインディングマシーンとは、機械式(自動巻き)腕時計のゼンマイをモーターで自動的に巻き上げてくれる機械のことです。
自動巻き腕時計は身に着けていると腕の動きで自動的にゼンマイが巻き上がり動き続けてくれますが、しばらく使わずにいると止まってしまいます。
腕時計を使用しないときにワインディングマシーンにセットしておけば、自動的にゼンマイを巻き上げてくれますので、使いたいときに手巻きでゼンマイを巻き上げたり、時間を合わせ直す必要はありません。
仕事中だけ時計を使っていて休日は外しているという方や、デスクワーク中心で巻き上げが不足しがちな方におすすめのアイテムです。

■ ワインディングマシーンの必要性

良く確認される内容です。
結論から申し上げますと、ワインディングマシーンは機械式時計を使用する上で必ずしも必要な物ではありません。
あくまであれば便利な物です。
特に最近はデスクワークの人が増えている為、着用時に自動巻きでフルにゼンマイが巻かれず、夜の間に時計が止まってしまう。もしくは、機械式腕時計のほとんどが40時間程度の持続性なので、土日休み等で2日間時計を使わずにいた場合、次に時計をする時には止まってしまっている、というような状況も発生します。
そして、毎回ゼンマイを少し巻いてから時計を合わせる作業をしなければならず、面倒だと感じている人がいると思います。
この様な悩みを抱えている人はワインディングマシーンを使用していれば、お出かけ時にはしっかりとゼンマイが巻かれ、時間もほぼ合っている状態が保てます。(もし大きく時間が狂う場合には時計に問題がある可能性が大きいです。)
たまにしか機械式腕時計をしない人や、時間を合わせるのが楽しみな人にはあまりワインディングマシーンを使う必要性を感じません。

■ ワインディングマシーンのメリット・デメリット

ワインディングマシーンを使用するメリットとしては、時計が止まってしまうことがないので、手巻きでゼンマイを巻き上げたり、時刻合わせをする手間が無くなること。
またおしゃれなデザインのものも多いので、インテリアとしてお気に入りの時計を飾って楽しんでいただくこともできます。

逆にデメリットとしては、長期間ワインディングマシーンに装着し続けることによって、時計内部の部品が摩耗し不具合につながることが挙げられます。
時計を使わないときは常にワインディングマシーンにセットして回し続けている……という方もいらっしゃるかもしれませんが、当店としては長期間連続してワインディングマシーンを使い続けることはあまりおすすめできません。

また、中には回転方向が選べなかったり、帯磁対策が取られていないワインディングマシーンもありますので、事前にしっかりと確認をしてお使いの時計に合ったものを選ぶことが大切です。

■ ワインディングマシーンの選び方


1. ワインディングマシーンを使う時計の情報を知る

機械式腕時計の自動巻きの構造は各メーカー様々です。
例えば、国産のS社系の械式腕時計は回転錘がどちらに回転してもゼンマイを巻き上げます。しかし、C社系のムーブメントを使った機械式腕時計は片方しかゼンマイを巻きません。
この様に、お使いの時計の構造がどのようになっているのかを把握していることが望ましいです。



2.左右どちらにも巻き上げが可能か?

先ほどの話の通りゼンマイの巻き上げ方法はメーカーや機種によって異なります。
片巻きの時計の場合、ワインディングマシーンで時計の巻き上げ方向と逆方向の回転を設定してしまうとゼンマイを巻き上げることができません。
左右交互に回転を行う設定にすると、実際に時計を着用している時に近い状態で、両巻き・片巻きどちらの時計もゼンマイを巻き上げることが可能です。

また、中には回転方向だけでなく、回転速度や回転継続時間が細かく設定できるワインディングマシーンもありますので、ご購入の際にはどのような設定が可能かご確認いただくことをおすすめします。


当店取扱のワインディングマシーン。回転方向・時間は4段階から選択可能。


3. 帯磁対策が取られているか?

ワインディングマシーンの駆動部のモーターは磁力を発生させており、帯磁対策が取られていないと装着した時計に磁気帯びしてしまう可能性があります。
磁気帯びは時計の遅れや進み、止まりといった症状の原因になります。
場合によっては時計内部の部品の摩耗や破損につながる恐れもありますので、大切な時計を長くお使いいただくために、しっかりと帯磁対策の取られたワインディングマシーンを選ぶことをおすすめします。
この見極めは、ワインディングマシーンの説明文章に対策取られているかどうか記載があるかないかがまず大切です。ちなみに国内で有名なE社の商品は対策がしっかり取られています。

当店では販売前に専用の測定器を使用してワインディングマシーン内部の磁力を測定し、帯磁対策が取られている、もしくは対策を講じたものを販売していますので、磁気帯びの心配をせず安心してお使いいただけます。




4.お手持ちの時計のサイズに合っているか?

ケースの大きな時計や厚みのある時計など、サイズによってはワインディングマシーンに装着できない場合もございます。
時計装着部分のサイズ(縦・横・奥行および時計ホルダーの外周など)をお確かめの上、お手持ちの時計に合ったサイズのものをご購入いただければと思います。

■ ワインディングマシーンで自動巻き時計を快適に


簡単にゼンマイを巻き上げることができ、自動巻き腕時計の動作をサポートしてくれるワインディングマシーン。
ワインディングマシーンはとても便利な機械ですが、選び方・使い方によっては時計の故障につながってしまう恐れもあります。
弊店といたしましては、ワインディングマシーンは必要最低限の使用時間でお使いいただくことを推奨いたします。
そして、メリット・デメリットをよく理解し、お手持ちの時計に合わせて正しくお使いいただくことが大切です。

ちなみに弊社オリジナル腕時計「ORTHODOXY」は片巻きの為、あまり巻き上げ効率が良くありません。
その為、巻き上げ不足を感じられる場合にはワインディングマシーンの使用を推奨しております。