fbpx

Azusa

ORTHODOXYカスタムサービス「Watch evolves」

ORTHODOXYカスタムサービス「Watch evolves」

◆ 時計の購入後、やっぱり別の色にしておけばよかったと後悔
◆ ベゼルやケースに傷が付いたけれど、修理・交換にいくらかかるのか不安…
◆ ベルトを替えるのと同じように時計も着替えたい
◆ 手持ちの時計もまだまだ使えるけど、新モデルや新しい機能も欲しい

時計を長く使っている中で出てくる様々な悩み事。
そんなお悩みを解消するサービスが、ORTHODOXYのカスタムサービス「Watch evolves」です。

■ カスタムサービス概要

カスタムサービス「Watch evolves」は、弊社オリジナルウォッチ「ORTHODOXY」にて、アフターフォローのひとつとして気になるパーツを交換していただけるサービスです。
現在時計のカスタマイズは数社がチャレンジしています。私達もOEMとしてカスタムに関してお手伝いをしてきました。
購入時に製品に魅力を感じてもらう事はとても重要です。しかし購入後のフォローもとても大切だと私達は考えています。
皆様に時計を通しておしゃれを楽しんでいただきたい。お客様の人生に寄り添い、末永く使っていただける時計を提供したい。そんな思いからこのサービスを始めました。

■ Watch evolvesの特徴


文字盤や針を既存のパーツから好きな組み合わせに変更可能

購入時はなかった新色・新デザインへの変更もOK!
スタンダードなモデルにはない文字盤・針の組み合わせも自由にお選びいただけます。


傷付きやすいベゼルやケース、リューズの交換も可能

毎日使うビジネスウォッチや、高級時計をお持ちの方のセカンドウォッチとして…
傷がつくことを気にせず日常使いしていただけます。


オーバーホールと同時にパーツ交換を行う場合は追加工賃不要!

定期メンテナンスに合わせて気になるパーツを気軽に交換できます。
(※一部パーツによっては工賃が発生する場合もあります。)

■ 交換パーツ一覧

ケース
(左からベーシックモデル、彫刻(シルバー)、彫刻(ゴールド)、彫刻(ブラック) )

文字盤 – ベーシックモデル
(左からブルー、ホワイトシルバー、ブラック、シャンパンゴールド)

文字盤 – 2nd
(左からグリーン、ブルー、ホワイト)

回転錘
(左からベーシック、彫刻(スタンダード)、彫刻(ペルラージュ仕上げ))

時針(太・細)

分針(太・細)

秒針(シルバー、ブルー)

ブルースチールネジ
(左がベーシック、右がブルースチールネジ仕様)

交換可能なパーツは今後も随時追加予定です。

■ 料金(一例)

【パーツ】文字盤 3,000円~、針 2,000円~
【工賃】文字盤交換 5,000円~、針交換 4,000円~

■ なぜこんなサービスが可能なのか?

時計屋復刻堂の母体である株式会社南安精工では、MADE IN JAPANにこだわり、部品の設計・製造を可能な限り自社にて行っています。
設計図通りに精密に製作されたパーツは全てのORTHODOXYのモデルで互換性があり、お客様のご要望に応じてお好みのパーツを自由に組み合わせることができるよう作られています。
自社製造の高精度部品、優れた技術を持つ時計技師、工房に併設された直営店舗。
小さな会社だからこそ時計の企画・製造から販売まですべて一体となっており、お客様ひとりひとりのご要望に柔軟にお応えすることができます。

■ 保証について

パーツの交換後の保証期間は1年間となります。
ムーブメントの不良は保証対象外となりますので予めご了承ください。

カスタムサービスに関するお問い合わせ

交換可能なパーツや料金等、カスタムサービスに関するお問い合わせにつきましては直接時計屋復刻堂 店舗に時計をお持ちいただきご相談いただくか、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。