fbpx

Azusa

Azusa ORTHODOXY 2nd

Azusa ORTHODOXY 2nd

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて好評を博したORTHODOXY 2ndモデル。
ベーシックモデルから文字盤と針のデザインを一新し、より見やすく、そしてさりげない個性が光るデザインに仕上げました。


■ 文字盤


時計の第一印象を決める文字盤中央には「Azusa」のロゴをちりばめました。
よく見ると凹凸があり、さりげなく存在感をアピールしています。
また、12時・6時・9時にはアラビア数字を用い視認性を高め、時刻を認識しやすくしました。
大きめのバーインデックスには多面カットと蓄光塗料を施してありますので、明るいところではきらきらと輝き、暗いところでは太陽光や照明等から吸収した光を放ちます。
見やすくスポーティーかつカジュアルな印象を与えながら、さりげない個性とエレガンスを両立させた文字盤です。

■ 針

時分針はベーシックモデルより太くし、視認性を高めました。TOPをヘアライン加工しサイドの仕上げは鏡面、見やすさと美しさにこだわりました。
秒針カラーは文字盤グリーン・ブルーがシルバー、文字盤ホワイトはブルーの仕様となります。
また、秒針・分針はベーシックモデル同様、先端を1本1本職人が曲げ、薄く仕上げたケース・ガラスに当らないように工夫をしてあります。

■ ブルースチールネジ

スケルトンの裏蓋から覗く青色のネジは、自社製の 「ブルースチールネジ」
これはメッキが無い時代の錆防止を兼ねたスイス時計の伝統装飾技法で、高級時計の針やネジに用いられる表面に青い被膜を作ったものです。
弊社ではネジを自社で製造し、頭を磨いた後に焼き入れを施しブルースチールネジとしました。
深みのある青の色合いと光沢、そして赤い石とのコントラストがさりげなく裏面で輝きます。

■ クラウドファンディングへの挑戦

販売に先駆け2020年春に実施したMakuakeのクラウドファンディングでは、当初の目標金額の1500%を上回る多くのご支援いただきました。
ご支援いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

■ 選べるベルトセット

ORTHODOXY 2ndのベルトセットは、パーリィークラシックベルト×メッシュベルトセット、そしてオリジナル型押しカーフベルト×メッシュベルトセットの2種類をご用意いたしました。
型押しカーフベルトのベルトカラーは4色からお好きなものをお選びいただけます。
ベルトを変えるだけでがらりと時計の雰囲気が変わりますので、ぜひお好みのベルトを装着してORTHODOXY 2ndをお楽しみください。



Azusaトピックス一覧へ戻る