Azusa

Azusa ORTHODOXY 彫刻モデル

Azusa ORTHODOXY 彫刻モデル

ケースサイドとスケルトンの裏蓋から見える回転錘に彫刻を施したAzusa ORTHODOXYシリーズの彫刻モデル。
日本の美と熟練の職人の技を感じる特別なモデルです。



■ ケース

ケースの両サイドには職人の技が光る繊細な彫刻が施されています。
文字盤のカラーに合わせて、ブラック文字盤は黒色、ゴールド文字盤は金色のメッキで色を付けました。
リューズのAzusaのロゴマークも文字盤ごとに色が異なり、細かい部分まで妥協せずに作り込まれています。


彫刻のデザインは日本の伝統的な建築様式に見られる欄間の模様をイメージしました。
印象的でありながら派手すぎない、日本の美を感じさせる繊細な彫刻が手元を華やかに彩ります。

■ 回転錘

スケルトンの裏蓋から覗く回転錘にも彫刻が施されています。
自社製ブルースチールネジの深い青色と、彫刻の金色の美しいコントラストをお楽しみください。
(※回転錘の彫刻は全文字盤共通で金色です。)

■ 価格・セット内容


ORTHODOXY 彫刻モデル メッシュベルトセット
シルバー: 85,000円+税
ゴールド・ブラック: 88,000円+税

セットのベルトはステンレスメッシュベルトをご用意。
着用時のフィット感がよく、汗や水にも強いので、汗ばむ夏の時期にも安心してお使いいただけるベルトです。
バックル部分には「Azusa」のロゴマークがさりげなく入っています。
サイズの調整方法はスライド式のフリーアジャストで、コマ詰め等の面倒な作業は必要なく、ご自分で簡単に調整してお使いいただきます。
また、着脱時にベルトが輪になった状態のままの為、落下の心配もなくスムーズに着脱していただくことが可能です。
バネ棒はワンタッチタイプのものを採用しておりますので、他のベルトへの交換も工具不要でいつでも手軽に行えます。

メッシュベルト以外をご希望のお客様には、時計のヘッド単体での販売もございますので、お好きなベルトと組み合わせてご購入いただくことも可能です。



Azusaトピックス一覧へ戻る